ハワイの名店「アサヒグリル」の2号店「カム・ボウル・レストラン」の名物は? 地元の人が日常的に通う食堂には、今日もおいしいごはんと最高の笑顔が待っています。素顔のハワイに会いに行きましょう。


超人気ダイナー待望の2号店は
やっぱり定食とポークスープが売り!

●Kam Bowl Restaurant
 (カム・ボウル・レストラン)

手前から、タルタルソースを付けていただくマヒマヒ 13.95ドル、注目のカルアポークスープ(ライス付き) 8.95ドル。名店のDNAを感じる旨さ。

 ご存じ、ハワイの名店「アサヒグリル」の姉妹店として愛される「カム・ボウル・レストラン」。

手間隙かけたホームメイドのミートローフ 11.95ドル。

 名店の味を進化させた看板メニューはハワイの伝統料理・カルアピッグのスープ。柔らかく煮込んだ豚にシャキシャキのキャベツとパクチー、ショウガの風味がたまらない逸品。コーヒー片手に何時間でも過ごしたくなる、居心地のよさも人気の秘密。

半円形になったソファー席を中心に、店内は156席と広々。

Kam Bowl Restaurant
(カム・ボウル・レストラン)

所在地 Kamehameha Shopping Center 1620 N School St. Honolulu
電話番号 841-0931
営業時間 6:30~22:00
定休日 無休
カード 可
http://kambowl.com/menu-entree/

2018.08.28(火)
Photographs=Asami Enomoto

CREA 2016年7月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

明日のためのハワイ

CREA 2016年7月号

食べて遊んで、いい気持ち!
明日のためのハワイ

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!