6年ぶりにテレビドラマ『SUITS/スーツ』に主演した大スター チャン・ドンゴン(写真左)。ほぼ全編、スタイリッシュなスーツ姿で魅了する。“ブロマンス”の相手を演じるのは、BOYSグループ、ZE:A出身でブレイク中のパク・ヒョンシュク(写真右)。注目のふたりの対談が実現した。


 トップスター、チャン・ドンゴンと、ブレイク中のパク・ヒョンシクが共演し、韓国で高視聴率を記録したリーガルドラマ「SUITS/スーツ」。6月に最終回を迎えたばかりの最新作が早くも日本に上陸する。

 オリジナルはニューヨークの法律事務所を舞台にした人気の米国ドラマで、英国のハリー王子と結婚したメーガン・マークルが出演していたことでも話題に。

 韓国版では、舞台をソウルの大手法律事務所に移し、傲慢だが完璧な弁護士チェ・ガンソク(チャン・ドンゴン)と、天才的な記憶力を持つ偽物の新人弁護士コ・ヨヌ(パク・ヒョンシク)がタッグを組んで、仕事に恋に数々の難題に挑戦するスタイリッシュなサクセス・ストーリーだ。

 ちなみに英語のSUITSには、洋服のスーツと、訴訟の意味があり、タイトルはダブルミーニング。2人がスーツ姿でバリバリと訴訟を解決していく姿に、きっとほれぼれするはず。そんな2人は演技をしていない時も、頼れるアニキと甘え上手な弟という感じで、とてもいい雰囲気だった。

2018.08.02(木)
文=石津文子

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!