カイ(EXO)取材の裏側を明かす!

カイ(EXO)取材の裏側を明かす!

カイ(EXO)の肉声メッセージ入り
メイキングムービーを特別公開!

4月中旬、東京。主演ドラマ「連続ドラマW 春が来た」(WOWOW)の撮影で、日本に滞在中のEXOのカイに、CREAがインタビュー。CREA2017年9月号の特集「本と音楽とコーヒー。」での撮影&取材風景、スペシャルメッセージを収録したメイキングムービーを特別公開します!

 発売中のCREA2017年9月号の特集「本と音楽とコーヒー。」には、EXOのカイがCREA初登場。読書家として知られる彼に、子ども時代からの読書遍歴、愛読する小説などについて聞いている。そのメイキングムービーをCREA WEBにて本日より特別公開!

 取材が行われたのは4月中旬、東京都内のスタジオにて。来年放映の主演ドラマ「連続ドラマW 春が来た」(WOWOW)の撮影真っ只中にあったカイは、日本人スタッフ・キャストとの長期の撮影の中で上達した日本語をまじえながら、撮影・インタビューに応じた。

 インタビューでは、主演ドラマの原作である向田邦子の短篇小説「春が来た」についての話はもちろん、大ファンと明かしたのが日本の小説家・東野圭吾。東野作品は韓国でも人気があり数多く翻訳されているが、9月号の誌面では、そのすべてを読んだというカイが選ぶ“東野作品ベスト3”を推薦コメント付きで紹介している。

 「連続ドラマW 春が来た」は、来年1月の放送に向けて現在、編集作業に入っている。演出は、『映画 鈴木先生』『俺物語!!』『チア☆ダン』などで映画監督としても活躍する河合勇人。共演には倉科カナ、高畑淳子、佐野史郎など演技派が揃う。

 EXOとして華麗なダンスで観客を魅了するときとは異なる、カイの新たな魅力を、日本の本格派ドラマで見られそうだ。

カイ
1994年1月14日生まれ。S.M.ENTERTAINMENT所属のダンスボーカル・グループのEXOとして、2012年4月8日、韓国・中国にて正式デビュー。2013年に発売した初のアルバム『XOXO』が韓国にて12年ぶりのミリオンヒットを達成し、韓国の音楽賞を総なめに。日本ではデビューシングル「Love Me Right ~romantic universe~」が、海外アーティストによるデビューシングル歴代最高の売り上げ枚数を記録し、その年のオリコン年間ランキングの新人部門で3冠を達成。本国のデビューから3年7カ月で東京ドーム単独公演を行い、海外男性アーティストとして最速記録を打ち立てた。さらに翌年、2016年にセカンドシングル「Coming Over」をリリースし、海外アーティスト初となるデビューシングルから2作連続での初週売上10万枚を突破するなど、2017年もさらなる活躍が期待されている。

ドラマ「連続ドラマW 春が来た」
平凡な生活を送る家族の前に現れた一人の男(カイ)。彼の存在により、隠されていた家族の秘密が少しずつ明らかになっていく――。向田邦子の傑作短篇「春が来た」を原作に、崩壊しかかった家族の再生を描く、珠玉のヒューマンドラマ。WOWOWにて2018年1月年始放送予定。
http://www.wowow.co.jp/dramaw/harugakita

『隣りの女』(「春が来た」収録)
著・向田邦子
本体500円+税 文春文庫
» 立ち読み・購入はこちらから(文藝春秋BOOKSへリンク)

<この記事の掲載号>

CREA 2017年9月号

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

定価780円

購入はこちら

2017.08.10(木)

文=CREA編集部
動画撮影=山元茂樹

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2017年9月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ