かつては石炭や兵器、自転車、リボンなど工業の街として繁栄した都市、サン・テティエンヌ。美術館など特別な場所に限らず、レストランやバーでも街は見逃せないデザインで満ち溢れている。目に美しく、舌に優しいお店を6軒ご紹介。

» 第1回 ランサンス
» 第2回 ル・ヴェール・ガラン
» 第3回 アロマティック
» 第4回 レ・アトリエ・ヴェイス
» 第6回 オテル・ラ・シャルピニエール

地元のアーティスト作品が光る
素敵なアイテムがいっぱい

◆Bodo (ボド)

デザイン性の高い食器や小物、テキスタイルなどが豊富。

 2015年元教師のドロテ・エスコフィエがオープン。生活を彩る素敵なインテリア雑貨をセレクト。

サン・テティエンヌのモチーフのシダがデザインされたカップ 38ユーロとランプ 250ユーロ。

 サン・テティエンヌの2017年商業デザインコンクールでデジタル部門受賞。

店前の舗道のデザインも素敵。

Bodo(ボド)
所在地 3 rue Notre Dame 42000 Saint-Étienne
電話番号 04-77-57-20-90
営業時間 10:00~13:00、14:30~19:00
定休日 日・月曜
http://www.mon-bodo.fr/

Feature

粋なデザインの街
サン・テティエンヌを楽しむ

Text=Mariko Awano
Photo=Atsushi Hashimoto
Cooperation=Atout France、Saint-Étienne Métropole Tourism Office、Centre des Monuments Nationaux

この記事の掲載号

新しいパリ

CREA Traveller 2018年春号

どこか遠くへ行きたいときに
新しいパリ

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。