中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

冷奴に飽きたらためしてみて!
大葉が香る簡単「豆腐のすり流し」

 穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「大葉」のマクロビレシピ

豆腐のすり流し 大葉の香り

 「大葉」は野菜の中ではカロテン・カルシウムの含有量がトップクラスで、また鉄分も多く含むことから肌荒れの改善・骨粗鬆症予防、貧血の改善に効果があります。独特の爽やかな香りに含まれる成分には殺菌作用もあることが知られています。

 今回は夏バテで食欲のないときにもおすすめのレシピ、大葉の香りが爽やかで喉越し良くいただける、豆腐を使った冷たいすり流しをご紹介します。

 このレシピの決め手は昆布出汁と自然塩。特に塩加減についてはこだわってみてください。出汁に使用する昆布の旨味でお塩の量が変わってきます。

 また汗をたっぷりかいてミネラル分が不足しているときには、しっかりと味をつけたほうがおいしい場合もあれば、薄めの味付けがおいしいと感じる日もあると思います。仕上げの大葉とごま油で味わいが更に深まります。

 シンプルなお料理だからこそ、自分がおいしいと感じる塩梅を見つけてみてくださいね。

» 旬の食材/「大葉」の詳細

<次のページ> 「大葉」のマクロビレシピ

2017.07.11(火)

文=中村恭子
撮影=秋元良平

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ