中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

旬のピーマンを丸ごとおいしく食べる!
包丁を使わない簡単レシピ

 穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「ピーマン」のマクロビレシピ

丸ごとピーマンのオイル漬け

 「ピーマン」は血液をサラサラにして血栓を予防するとともに、血液の循環もよくするので脳梗塞や心筋梗塞の予防に効果があると言われています。今回はそんなピーマンを使った包丁いらずの簡単なレシピをご紹介します。

 実はこのレシピ、バーベキューのプロ直伝の技をヒントに考えたもの。バーベキューではピーマンに刷毛でオリーブ油を塗りながら種もそのまま丸ごとじっくりとジューシーに焼き上げて、熱々に塩コショウをかけていただくという絶品メニューです。

 今回はそれにひと工夫。焼き上げたピーマンに醤油と味りんを合わせた調味液をかけてじっくりと味を馴染ませるオイル漬けのレシピに仕上げました。見た目はバーベキューメニューそのままに豪快ですが、調味液がしっかりと馴染んで味わいはとても上品。

 ただし、マクロビ的にピーマンは「陰性(体を冷やす、暖かい季節によく成長する)」の食材に分類されるので、冷え性の方はおいしくても食べすぎないように気をつけてくださいね。

» 旬の食材/「ピーマン」の詳細

<次のページ> 「ピーマン」のマクロビレシピ

2017.06.27(火)

文=中村恭子
撮影=秋元良平

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ