来月、流行るJポップ チャート不毛時代のヒット曲羅針盤

来月、流行るJポップ チャート不毛時代のヒット曲羅針盤

歌唱力が売りのアイドルグループ
Little Glee Monsterを絶賛する!

 音楽ビジネスとITに精通したプロデューサー・山口哲一。作詞アナリストとしても活躍する切れ者ソングライター・伊藤涼。ますます混迷深まるJポップの世界において、この2人の賢人が、デジタル技術と職人的な勘を組み合わせて近未来のヒット曲をずばり予見する!

 さて、近々リリースされるラインナップから、彼らが太鼓判を押す楽曲は?

【次に流行る曲】
Little Glee Monster「私らしく生きてみたい/君のようになりたい」

保守本流の芸能事務所が売り出す6人組

伊藤 今回は、平均年齢17歳の女子高生6人組ヴォーカルグループ、Little Glee Monsterの6thシングル「私らしく生きてみたい/君のようになりたい」。Wタイアップで「私らしく生きてみたい」はラウンドワンのCMソング、もう1曲の「君のようになりたい」は2016年8月11日公開のディズニー映画『ジャングル・ブック』のキャンペーンソング、ディズニー往年の名曲「I Wanna Be Like You」を日本語カバーした両A面シングルです。

山口 リトグリですか! ワタナベエンターテインメント所属のアイドルグループですね。保守本流の芸能事務所のアイドルですが、ビジュアルよりも歌唱力が売りというのが興味深いなと思っていました。

伊藤 デビュー当時は歌唱力勝負っていうのを前面に出しすぎて、逆に自分達の首を絞めている感じがありましたが、ここにきてやっと色んなものの折り合いがついてきたという印象。なんと言っても音楽で勝負するしかないですからね!

山口 なるほど。勢いは感じますよね! 今回のシングル楽曲はどうですか?

伊藤 最初、作詞作曲がいしわたり淳治と亀田誠治というタッグと聞いて、正直もうお腹一杯って思ったけど、曲を聴いてすぐに納得。ちゃんと彼らが作った意味のある、そして良い曲だった。音楽的だけど凄くキャッチーで、聴いていてアガル(笑)。

山口 そうですね。安心感のある高品質Jポップ! って思いました。特に、サビのところはキャッチーですよね。

伊藤 そうですね。「可愛い女の子になりたい でもその前に 自分らしく生きてみたい」っていう10代の女の子らしいテーマと、サビの歌詞「絶賛 Let's Dance!」の部分がメロディと絶妙にマッチしていて気持ちいい! これだけ世の中にアイドルが存在していて、その中で歌唱力っていう武器を背負っているわけです。ちょっとやそっとの歌唱力と楽曲力では突き抜けられないのも事実、この楽曲で免許皆伝というわけにはいきませんが、着実に力をつけている女性ヴォーカルグループです。

山口 伊藤さんが絶賛するのもわかります。

<次のページ> 日本のフィフス・ハーモニーになれるか?

2016.08.15(月)

文=山口哲一、伊藤涼

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ