Magnificent View #673
ラビダ島(エクアドル)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 大小の島々と岩礁からなるガラパゴス諸島。その中央に位置するラビダ島は、火山岩によって形成された小さな島だ。ビーチの色がご覧のように赤いのは、石や砂に含まれる鉄分が酸化しているため。

 島はガラパゴスアシカのコロニーでもある。美しい赤砂のビーチでのんびりとくつろぐのは、アシカの親子だ。

 ガラパゴス諸島の中でも絶好のシュノーケリングスポットとしても知られるここは、海に潜ればたくさんの魚に出会う。ときには、すぐ目の前までアシカが近寄ってくることもあるのだそう。

 ガラパゴス諸島で上陸できるのは、このラビダ島を含め16島のみ。アシカたちの可愛らしい姿を見たり、ブラウンペリカンも見られるこの島には、多くのクルーズ船が寄港している。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2015.08.04(火)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!