変り種トッピングに驚き! 東京生まれの3大個性派カレー

変り種トッピングに驚き! 東京生まれの3大個性派カレー

牛すじとこんにゃくの食感が新鮮!
行列必至店の絶品あいがけカレー

 一年中食べているはずなのに、夏になるとなぜか無性に食べたくなるのが、カレー。その中でも斬新な組み合わせの変わり種トッピングカレーは一度食べたら、ハマること必至。ビジュアルも食感も一度食べたら忘れられない、意外な組み合わせは、目からうろこのおいしさ。そんな東京生まれの個性派カレー3品をご紹介します。

» 第1回 エビとアボカドとチーズの出会い!
» 第2回 果物たっぷりのキーマカレー

◆ あいがけカレー

カレーノトリコ<岩本町>

あいがけカレー 1,200円

大阪出身のオーナー渾身の絶品カレーの盛り合わせ

 牛すじとコンニャクの食感が新鮮な「牛すじドライカレー」と「インド風カレー」を一度に楽しめる一番人気のカレー。焼きたてのチキンがごろっと入った「インド風カレー」には、北インドのハーブ「カスリメティ」をトッピング。

 辛さの段階も「1辛」から「180辛」まであり、初めての人は10辛まで注文できるそう。お昼は行列必至。

カレーノトリコ
所在地 東京都千代田区神田須田町2-15-1
電話番号 非公開
営業時間 11:00~14:00、18:00~21:00、土曜 12:00~15:00
定休日 日曜・祝日
席数 カウンター10席
※カード利用不可

<この記事の掲載号>

CREA 2015年8月号

すぐできる、夏休みっぽいこと

定価780円

2015.07.29(水)

文=小松めぐみ
撮影=山元茂樹

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2015年8月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ