今回お邪魔した集い上手のお宅には、フードやドリンクへの気遣いと同時に季節感の取り入れ方やインテリアにも「さすが!」のアイデアがちりばめられていた!

 アイテムや手法を取り入れれば、あなたも集い上手になれます!! 今回は「夏を満喫する演出法と、おもてなし感がより一層強まるテク」を紹介します。

» 第2回 大人の集いと子どもと一緒の集い、それぞれの演出アイデア
» 第3回 花やグリーン、インテリアのおしゃれな飾り方

Q:夏を満喫する演出法は?

A.テーマ自体を夏モチーフに

 夏といえば……金魚。というように集いのお題を夏のモチーフにして緩やかな縛りをつければ、心に残るおもてなしに。

A.ガラスの器を取り入れる

 テーブルに並べる食器もガラス製を何品か使うと、それだけで夏らしい印象に。色付きのガラスやアンティークも味わいがある。

<次のページ> Q:おもてなし感がより一層強まるテクは?

2013.07.05(金)
photographs:Akira Fuji

CREA 2013年8月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

聡明な女は“週末料理”がうまい!

CREA 2013年8月号

2013年版
聡明な女は“週末料理”がうまい!

特別定価 690円(税込)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!