アクティブに過ごした旅先での一日をクールダウンしてくれるバーでのひととき

 アペリティフ片手に夕食への期待を高めるのも食後の一杯を味わいながら余韻に浸るのも。どんな使い方も受け止めてくれるのは上質なカクテルと空間を持つ、こんなバー。


シャンパン&スパークリングを
マグナムで用意する理由は?

●Cave de K

ガラス張りになった床にはボトルがずらりと並ぶ。

 名店「バーK6」が手がけるワインバーで何より驚かされるのは、グラスのシャンパンとスパークリングが3種類、すべてマグナムで用意されていることだ。

 「マグナムの方がコンディションも味も圧倒的にいいんです」とマネージャーの田端康昭さん。

営業は昼からでランチも用意されている。

 「ワインは産地を問わず、クオリティが高く丁寧に作っている生産者のものを」

壁にはミュズレを使ったディスプレー。

 1,000種類ストックされているワインのうち、その時々で赤白それぞれ4種ずつをグラス用に用意。

グラスで用意されるのは定番のカ・デル・ボスコとクリュッグ、本日のシャンパーニュ。

 併せて楽しみたいのはパスタや、マッカランの12年を塗って仕上げるホットケーキなどのスウィーツ。

 ワインの世界を広げてくれる存在となっている。

プレステージ クリュッグ 4,800円、メニューにはないものの定番のレモンパスタ 1,000円は、シャンパンとの相性がいい一品。

Cave de K
(カーヴ ド ケイ)

所在地 京都市中京区木屋町二条東入ル ヴァルズビル1F
電話番号 075-231-1995
営業時間 11:00~26:00
定休日 火曜
※チャージ 1,000円(17:00以降)
https://www.ksix.jp/cavedek/

Feature

京都で芳醇なカクテルを

Text=Mako Yamato
Photo=Takashi Shimizu

この記事の掲載号

あらためて京都

CREA Traveller 2019年春号

今になって知る。 素敵な仕掛け
あらためて京都

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。