いつか見たい名作、いつか訪ねたい美術館は増えるばかり。数えたらきりがないところに、さらなるお誘いです。スケールの違いを、マニアックな蒐集を、道程を、ぜひとも楽しんで!


人間の肉体と機械が融合した
幻想的な世界観が横溢

●ギーガー美術館 (スイス)

ギーガーがデザインした家具も見もの。©HR Giger Museum

 映画『エイリアン』のクリーチャーデザイナーとして名高い画家、造形作家のH.R.ギーガーの美術館。

 小さな村にある中世の古城「サン・ジェルマン城」を改修し、1998年にオープン。映画のためのデザインや、絵画や彫刻、家具など、60年代からの作品を展示。

人間の肉体のパーツと、機械的造形とを融合した「バイオメカノイド」の作品。©HR Giger Museum

 最上階には彼自身がコレクションしていたアート作品も所蔵。

 人間の肉体と機械が融合したような、ギーガー独自の幻想的でグロテスクな世界観が体験できて、世界中の熱狂的ファンを引き寄せている。

美術館の入り口から独自の世界観が炸裂。©HR Giger Museum

 2003年に併設された「HR ギーガー・バー」も人気のスポットなので必見。

ギーガー美術館

所在地 Château St. Germain, Gruyères, Switzerland
電話番号 026 921 22 00
開館時間 10:00~18:00(11~3月の火~金曜は13:00~17:00、「HRギーガー・バー」~20:30 
定休日 無休(美術館:11~3月は月曜、バー:月曜)
入館料金 12.50スイスフラン
http://www.hrgigermuseum.com/

Feature

世界の個性派美術館

Text=Eri Kurobe

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。