変わらないようでいて、どこかに魅惑の新アドレスが潜む街、パリ。この花の都を訪れる人に、見逃せない食やライフスタイルのスポットを紹介。


有名シェフやパティシエの
新店が大集合!

■Beaupassage
(ボーパッサージュ)

 今夏、7区に新しいパッサージュが誕生。有名シェフやパティシエの新店が一堂に会すパリの新グルメスポットとして注目を浴びている。

 ボーパッサージュの中でも、CREA Traveller編集部がおすすめの6軒をご紹介します。

Beaupassage
(ボーパッサージュ)

所在地  53-57 rue de Grenelle 75007 Paris
営業時間 7:00~24:00(パッサージュ。各店はそれぞれ)
定休日 無休
https://beaupassage.fr/

スターシェフが手がける
パリ唯一のカジュアルビストロ

●L’Allénothèque
(ラレノテック)

前菜、メイン、デザートがセットで 18.40ユーロ。

 シャンゼリゼの優雅な3ツ星「パヴィヨン・ルドワイヤン」内に日本の寿司職人が握る寿司バーを開店したり、新たな試みに余念なきガストロノミー界のトップランナー、ヤニック・アレノ。

自然木の曲線を生かしたターブルドットを中心にしたモダンでカジュアルな店内。

 最新店では旬の食材を現代的に仕上げるアレノ流ビストロ料理を。

 発酵させた桜の葉で蒸すヒメジや出汁のジュレを添えた生牡蠣など、パリで旬の日本的なあしらいを利かせた風味もメニューに。

 階下にワインセラー、上階にはアートギャラリーも併設する、まさにアレノの世界=アレノテックと話題。

L’Allénothèque
(ラレノテック)

電話番号 01 84 74 21 21(レストラン)、01 84 74 20 20(ワインセラー)
営業時間 12:00~22:30(ワインセラー10:30~21:30)
定休日 月曜
https://www.allenotheque.fr/

Text=Chiyo Sagae
Photo=Asami Enomoto

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。