のびのびと馬たちが放牧される牧場風景と群青色にきらめく豊饒な海とのコントラストが美しい日高地方。上質な自然の恵みいっぱいのこの地で、美味を楽しむならここ!


地元ならではの旨みを
ストレートに伝える

●ジュン ディヴィーノ

道産じゃがいも“きたあかり”を詰めた、道産小麦の自家製ラビオリ 1,500円。

 北イタリアを中心に本場の味を学んだシェフの安田淳さんは札幌出身。

とろとろの旨みがたまらない、えりも短角牛の赤ワイン煮込み。北イタリアの名物料理“カネデルリ”を添えて。2,200円。

 自らのお店を開くなら、北海道の食材の素晴らしさをとことん実感できる場所でと考えていたところ出会ったのが、目の前に太平洋が広がり、背後には雄大な山脈が迫る日高の地。

ほうれん草、じゃがいも、たこ……、地産の美味しい海の幸、山の幸を盛り込んだ前菜の盛り合わせ 1,100円。これだけでワインが何杯も飲めそう!

 春うに、夏野菜、冬ジビエと、季節ごとに個性豊かな食材に恵まれる日高ならではの美味しさを、奇をてらわずストレートに伝える一皿が魅力的だ。

 肩ひじ張らずにくつろげる空間で、旨みたっぷりのメニューをワインとともに味わえば、誰もが大満足。

 もしこんなお店が近所にあったら毎日でも通いたい……。そう思わせる素敵な一軒だ。

ジュン ディヴィーノ

所在地 北海道沙流郡日高町富川北2-1-5
電話番号 01456-7-8039
営業時間 11:30~14:30、18:00~22:30
定休日 月曜
交通 新千歳空港から車で約50分、札幌から高速バスで約110分(富川大町バス停下車)
https://www.facebook.com/JUN-DIVINO-784339651712126/

【取材協力】
北海道観光振興機構 
https://www.visit-hokkaido.jp/

Feature

北海道・日高で
大地の美味を味わう

取材・構成=矢野詔次郎
撮影=長谷川 潤

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。