のびのびと馬たちが放牧される牧場風景と群青色にきらめく豊饒な海とのコントラストが美しい日高地方。上質な自然の恵みいっぱいのこの地で、美味を楽しむならここ!


日高食材のインパクトある
美味しさに開眼!

●お料理 あま屋

“日高熟成エゾ鹿トマトしゃぶしゃぶ”1名 2,700円(注文は2名から)。イタリア出身の職人が作っている“ファットリアビオ北海道”のチーズと一緒にしゃぶしゃぶするとこれがまた旨い!

 店主の天野洋海さんは日高の食を牽引するパワフルな料理人。地元食材の新たな可能性を探求しながら構築してきた、独自の料理世界が圧倒的だ。

鹿肉が、旨い! 日高熟成エゾ鹿トマトしゃぶしゃぶ。

 こちらのお店でいちばん人気のメニューといえば“日高熟成エゾ鹿 トマトしゃぶしゃぶ”。

 日高昆布で上品なだしをとり、特産のトマトを入れて華やかな風味に仕上げたあつあつのスープに、地元の名人が仕留めて熟成させた鹿肉をくぐらせる……。

 すると、キメが細かく美しい色あいの肉に凝縮していた滋味が見事に開花。これまで様々なジビエを口にしてきた食通にとっても、極めて新鮮な美味体験となること間違いなしだ。

左:ほかほかご飯の上でフレーク状の牛トロ脂がとろけ、うにの旨みでさらに濃厚な“牛トロうに丼” 2,376円。
右:コースもアラカルトも、まずはこのお通しの一品から。“日高昆布出汁と毛蟹のティラミス 昆布パンと百合根ジャム” 756円。

 さらに、濃厚な味わいは生以上の“牛トロうに丼”など、インパクトある旨みがやみつきになる一品も豊富に用意する。

日高の食材を知り尽くす天野洋海さん。

 日高名物の春うに、船上活〆の春立ぶりをはじめ、ししゃも、かれい、毛蟹など、季節ごとにご当地でしか味わえない鮮度抜群の絶品もふんだん。

 何度訪れても必ず美味しいサプライズが満載の楽しい一軒だ。

お料理 あま屋

所在地 北海道日高郡新ひだか町静内御幸町2-5-51
電話番号 0146-42-7545
営業時間 11:30~14:00、17:00~22:00
定休日 火曜、第2・4水曜
交通 新千歳空港から車で約80分、札幌から高速バスで約160分(静内駅前バス停下車)
http://shizunai-amaya.com/

【取材協力】
北海道観光振興機構 
https://www.visit-hokkaido.jp/

Feature

北海道・日高で
大地の美味を味わう

取材・構成=矢野詔次郎
撮影=長谷川 潤

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。