今、ハワイで大流行の「スピークイージー(Speakeasy)」。この言葉はもともと、1920年代の禁酒法時代に生まれた言葉。要はお酒を密造し、隠れて提供していた場所のことを「まあ~大きな声ではいえないけれど」というニュアンスで表したのでしょう。

 現在は隠れ家バーの総称としてクールに使われていて、大人がお酒を素敵に嗜む雰囲気さえ纏っている。禁酒法時代から100年も経つと時代は大きく様変わりし、隠れ家バーへのアクセスは、インターネット予約か、携帯のショートメッセージにて。

 お店によってはその日のパスワードをもらって、それを入り口で伝えると秘密のドアが開くというシステムもある。看板も出ていないし、宣伝もしていないところも。

オープンしたばかり!
大パノラマワイキキビューのバー

 今回紹介するのはどこも毎日満員御礼で、おしゃれな人々が集うお店。友人を連れて行けば、「こんなところ知ってるの!?」と羨望の眼差しで見てくれること間違いなし。一度行くと、これがもうやみつきなんです。

 まず観光客が一番行きやすいのは、ワイキキ・ビジネスプラザのルーフトップレストラン「Sky Waikiki」の「The Back Bar(バックバー)」。

 私もほんの数ヶ月前に知ったばかりで、初めて行ったときは「ええーーこんなの知らなかった!」とのけぞった! 大パノラマワイキキビューで人気の予約マストのレストランの奥に、こんなバーがあっただなんて。

 かっこいい女性ミクソロジストのジェニファーさんがカウンターに入り、クラフトカクテルをしゃかしゃか作る姿ったらもう!

 ワイキキビーチ第一線の眺望こそないけれど、隠れ家バーには、ビル群がなす摩天楼の景色がぴったり。

 強めのカクテルに酔って、ここは天空のお城かしらんとうっとり。もとはVIP専用でしたが、2018年11月に一般向けにオープンされたばかり。要チェックです!

The Back Bar
(バックバー)

所在地 2270 Kalakaua Ave. Honolulu, HI 96815
電話番号 808-979-7590
営業時間 火~木曜、日曜 18:00~23:00、金曜 18:00~翌1:00、土曜 18:00~翌21:00
https://www.skywaikiki.com/thebackbar

2018.12.27(木)
文・撮影=工藤まや

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!