サンドウィッチの最高峰、ごちそう感漂うかつサンド。豚かつも牛かつもそれだけでおいしいけれど、パンに挟まれるとまた違った魅力を発揮!  今すぐパクっと頬張りたいかつサンドをご紹介。


BAR 松の
カツサンド

●推薦人:渡辺 P 紀子さん

カツサンド 1,500円(税抜)

 トワイライトタイム、晩ごはんまでにはまだちょっと時間がある、なんてときに。ディナーのあと、一人になって軽く一杯飲もうかなってときに。こんなバーを知ってるといいかもしれません。お酒もさることながら、料理がいいんです。

左:小さなコロコロがかわいいけど、調子に乗ってどんどん食べそうでちょっと危険なカニクリームコロッケ 1,200円(税抜)。
右:シグニチャーカクテルの松 1,600円(税抜)。「麹のスピリッツTUGUMI」にマデラワイン、和三盆シロップ、パインジュース、MIDORIのカクテル。上に山椒をぱらり。いい感じです。

 メニューを見ると、「日本橋浅田の厨房より」とあります。そうなんです、ここ、今年の9月に開業したばかりの〈三井ガーデンホテル日本橋プレミア〉の9階にあり、隣接した〈日本橋浅田〉が料理を提供しているんです。

 〈日本橋浅田〉は赤坂にある由緒正しき加賀料理の料亭〈赤坂浅田〉の日本橋店。料理は同じ厨房から運ばれてきます。中でも揚げ物系が人気のよう。金のミニひれカツ丼だの、フィッシュフライサンドだの、フィッシュ&チップスだの、揚げ物好きが小躍りしそうな内容。もちろん、加賀料理のシェフが作るのですから、カニ出汁巻きやへしこもありますよ。

 人気のカツサンドは、肉は厚いのですが、パンが薄い。そして、カリッと焼いてあります。これはカツをしっかり味わってもらいたいというシェフの思い。お酒と味わう前提だから、お品がよろしいのです。

 ソースがまたおいしい。パンは手を汚さないために、添えられている感じ。酸味のきいた自家製ピクルスであと口もすっきり。サンドの前に添えられているところが、いかにも和食の盛り付けですね。

 フレッシュフルーツのカクテルと一緒にどうぞ。

BAR 松

所在地 東京都中央区日本橋室町3-4-4 三井ガーデンホテル日本橋プレミア9F
電話番号 03-5542-1700
営業時間 17:00~24:00 L.O.(日・祝日 23:30 L.O.)
定休日 無休
価格 3,500円~
カード OK
席数 カウンター7席、テーブル・ソファー17席
おすすめの人数 ひとりで大丈夫
※バーで全席禁煙は嬉しい取り組み。季節ごとのフルーツカクテルもおすすめだ。
http://www.asadayaihei.co.jp/bar-matsu/

2018.12.03(月)
Text=Michiko P Watanabe
Photographs=Wataru Sato

CREA 2018年12月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

贈りものバイブル。

CREA 2018年12月号

おいしいものからずっと使える名品まで
贈りものバイブル。

特別定価800円

毎年恒例「贈りものバイブル。」の季節がやって来ました! 人が集まるこれからのシーズン、気になるのは贈りもの。いつもお世話になっているあの人へ感謝の品を、久しぶりに集まるメンバーに差し入れを……。おいしいものから、永く使える名品まで選りすぐりのギフトをご紹介します。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!