街のそこかしこにカフェがあり、コーヒー大国といわれるニュージーランドとオーストラリア。子供の頃から家族に連れられて日常的にカフェを訪れ、誰にも行きつけの1軒があるほど、カフェが暮らしに根付いているそう。今回は、そんなオセアニアのカフェ文化が感じられる東京の3つのカフェをご紹介します。


ニュージーランドを思わせる
おおらかな空気感が魅力

●ALLPRESS ESPRESSO
 Tokyo Roastery & Cafe (清澄白河)

 まずは、ニュージーランド発「ALLPRESS ESPRESSO」の日本旗艦店「ALLPRESS ESPRESSO Tokyo Roastery & Cafe」。カフェの街としておなじみになった清澄白河の住宅街にあります。

 ここを訪れて感じたのは、本場・ニュージーランドを思わせるおおらかな空気感。

 天井が高く開放感のある店内は、お客さん同士が交流できる場にと、大きめのテーブルを設置。たまたま相席した初対面の人とも自然と話が弾んで、「オセアニアのカフェってこんな感じなのかな」と想像してしまいました。

 店内奥には焙煎所が併設され、新鮮な豆を味わい、購入することも可能。しかも焙煎所は出入り自由で、土日は焙煎所内でコーヒーを飲むこともできるそう。

 日本のカフェとは少し違うオープンな雰囲気にワクワクしつつ、心地よく過ごせて、オセアニアのカフェ文化を肌で感じている気分に。

 ブラックのコーヒーも香り高くておいしいですが、カフェラテなどのミルク入りもまさに本場の味わいです。

ALLPRESS ESPRESSO
Tokyo Roastery & Cafe
(オールプレス・エスプレッソ・トウキョウ・ロースタリー・アンド・カフェ)

所在地 東京都江東区平野3-7-2
電話番号 03-5875-9392
営業時間 月~金曜 8:00~17:00、土・日・祝日 9:00~18:00
定休日 無休
https://jp.allpressespresso.com/
https://www.instagram.com/allpressespressojapan/?hl=ja

2018.11.29(木)
文=中村美枝(JAM SESSION)
撮影=佐藤亘

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!