全国に4店舗を展開する、NY発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」にランチタイム限定で6種のオリジナルバーガーが登場した。

 期間限定で「ウルフギャング・バーガーマンス」を企画。レギュラーメニューのクラシックバーガーに加えて、新たに登場した5種のバーガーをリーズナブルに楽しめる。

 ハンバーガーの本場ともいえるアメリカ各地に店舗を構えるウルフギャング・ステーキハウス。通常価格1,800円の「プライムビーフ100% クラシックバーガー」も、この期間だけは特別価格の1,200円で販売される。

 「プライムビーフ100% クラシックバーガー」は、ウルフギャング・ステーキハウスの定番。

 プライムグレード100%ビーフパティ280グラムのクラシックバーガー。

 「ニューヨークスタイル ベーコン&チーズバーガー」はプライムグレード100%、ビーフパティ280グラムのクラシックバーガーに、チーズと厚切りベーコンをトッピングした贅沢な逸品。

 「ウルフィーバーガー」は、「プライムビーフ100% クラシックバーガー」をベースに、パテにオニオンを混ぜ込んだバーガー。

 ボリュームたっぷりながら食感は軽めに。オニオンの香りと甘みをさらに生かした一品。

 「オスカースタイルバーガー」は、クラブミート、アスパラガスを乗せ、卵黄とバターをベースに酸味をきかせたベアルネーズソースかけたステーキ、“オスカースタイル”をハンバーガーで表現。

 海の幸と大地の恵みを一度に楽しめる贅沢バーガーだ。

 「フィッシュバーガー」は、直火焼きした白身魚、ケール、ざく切りトマトとアボカドで作ったサルサソース、ケールをトッピングしたあっさりテイストが魅力のヘルシーバーガー。

 ケチャップをベースに、ホースラディッシュを効かせたロシアンドレッシングが決め手。

 「ベジバーガー」。欧米人にとっては“野菜”にカテゴライズされるお米をパテにしたライスバーガー。

 白米と玄米、黒豆をバランスよくブレンドし、栄養価も高いパテにとろりペッパージャックチーズをトッピング。ウルフギャング・ステーキハウスのセンスが光るベジタリアンバーガーとなっている。

 各種のハンバーガーを楽しめるのは、2018年10月1日(月)~11月30日(金)のランチタイム限定。食欲の秋に、ぜひ高級ステーキハウスのハンバーガーをお値打ち価格で味わってみては?

ウルフギャング・ステーキハウス
by ウルフギャング・ズウィナー

http://wolfgangssteakhouse.jp/

<店舗所在地>
●六本木店
所在地 東京都港区六本木 5-16-50 六本木デュープレックス M’s 1F
営業時間 11:30~23:30(22:30 L.O.)
電話番号 03-5572-6341

●丸の内店
所在地 東京都千代田区丸の内 2-1-1 丸の内 MY PLAZA 明治生命館 B1F
営業時間 11:30~23:30(22:30 L.O.)
電話番号 03-5224-6151

●大阪店
所在地 大阪府大阪市北区梅田 3-1-3 ルクア イーレ 10F
営業時間 11:00~23:00(22:30 L.O.)
電話番号 06-6136-5658

●福岡店
所在地 福岡県福岡市博多区住吉 1-2-82 グランド ハイアット 福岡 1F
営業時間 11:30~23:30(Food 22:30/Drink 23:00 L.O.)
電話番号 092-292-1651

2018.10.02(火)
文=木間のどか

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!