プチ・パリと呼ばれるモントリオールは、石造りの街並みや街角のパティスリーなどからヨーロッパの香りが立ちのぼる。カナダで最も美食とアートを愛するこの街で、目と口の幸福に浸る。


中庭で飼う蜜蜂のハチミツも

●Bleu & Persillé
   (ブルー・エ・ペルシエ)

フランス系住民にはチーズは大事な食文化。'17年の小規模ビジネス大賞を獲得。

 青カビと、それがサシで入った状態を指すその店名の通り、こちらはまさにチーズの殿堂。

サンドイッチやハムのような軽食にジャムなどの嗜好品もいっぱい。

 200種ものチーズが温度と湿度が管理されたガラスケースに収まっている。

チーズのことになると話が止まらないフランク。筋金入りの食通だ。

 オーナーのフランク・エノ氏は食品流通で成功した人物だが、「50歳の誕生日に夢を叶えたい」と考えて、この店を2016年にオープン。

チーズとコンフィチュールのセット。

 こだわり抜いたチーズ、そして選りすぐりのジャムや嗜好品が並び、また中庭で飼う蜜蜂のハチミツもあり、まさにグルメ垂涎の店。チーズの盛り合わせもおすすめだ。

中庭では蜜蜂を飼い、そのハチミツも販売。

Bleu & Persillé
(ブルー・エ・ペルシエ)

所在地 1475 Avenue du Mont-Royal Est, Montréal, Québec
電話番号 438-386-1475 
営業時間 10:00~19:00(日・月曜 11:00~18:00)
定休日 不定休
https://bleuetpersille.ca/

Feature

香しき美都
モントリオールを歩く

Text=Eri Kurobe
Photo=Tamon Matsuzono
Cooperation=Destination Canada, Tourisme Montréal

この記事の掲載号

幸せのカナダ

CREA Traveller 2018年秋号


幸せのカナダ

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。