野菜を食べれば「これが本当の野菜の味か」と唸らされ、貝の中に海がまるごと入っているかのようにカキの味は濃厚だ。美味は食材だけには限らない。シェフの味を求めて客は世界中から集う。カナダのプリンス・エドワード島が美味しいものに満ちている理由を探りに出かけた。


島の果物を瓶に詰めてお土産に

◆Prince Edward Island Preserve Co.
 (プリンス・エドワード島プリザーブ・カンパニー)

ワイルドベリー&ラズベリーとストロベリーのジャム 8.95カナダドル。

 オーナーのブルース氏は17歳でカナダ本土からこの島に来た。感銘を受けたのは島民が仲良く暮らしていること。

バター工場を改築した工場の隣に、レストランもオープン。

 ある日、友人宅でイチゴのジャムをお土産にもらい、ひらめいた。

通販も人気。間もなく日本語のサイトも立ち上がる。

 1985年に4名だったジャム工場は従業員が90名に、レストランを併設するまでに成長した。

Prince Edward Island Preserve Co.
(プリンス・エドワード島プリザーブ・カンパニー)

所在地 2841 New Glasgow Road, New Glasgow, Prince Edward Island
電話番号 902-964-4300
営業時間 8:00~20:30(9月中旬 ~17:00、冬期 9:00~17:00)
定休日 10月8日、12月下旬~4月
https://preservecompany.com/

※通貨レートは1カナダドル≒85円(取材時)

Feature

カナダの誇る美食の聖地
プリンス・エドワード島へ

Text=Takeshi Sato
Photo=Atsushi Hashimoto
Coordination=Yasuyo Hibino(fish*co.)
Cooperation=Destination Canada, Tourism Prince Edward Island

この記事の掲載号

幸せのカナダ

CREA Traveller 2018年秋号


幸せのカナダ

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。