イタリアといえば美味しい食事、美味しい食事といえばマンマ。そんなイメージってステレオタイプ過ぎ? という不安を優しく笑うように、芳しくて力強くてあったかくて、一度食べたら忘れられない、そんなお皿の数々が私たちを待っていた。北イタリア山岳リゾート、ドロミーティの人気レストランを紹介します。


山の空気と名物料理を満喫

Patscheider Hof
(パッチャイデル・ホフ)

“3種類のカネデルリ”(11.50ユーロ)は赤カブ、ホウレンソウ、リコッタ味の人気メニュー。

 固くなったパンをやわらかく戻しスペックや野菜を加えて丸めた団子“カネデルリ”。

“テスティーナ・ディ・ヴィテッロ” 10ユーロ。この地方ではよく食される仔牛の頭肉を茹でた前菜。コラーゲンたっぷり!

 羊のスネ肉の煮込みは、骨からホロリと外れる肉がジューシーで香ばしく、肉とジャガイモの炒めものはポテトの甘みとスパイシーさが抜群。

“そば粉のロールケーキ” 4ユーロ。ふわりと軽い生地に森のベリーたっぷりの素朴な美味しさ。
左からシェフのアロイスさん、妻のエディツさん、娘のドリスさん、そしてシェフの姉グレーティさん。
テラス席が人気だが、山小屋風の店内もコージーで捨てがたい。

 どれも北イタリアの山岳地方を代表する料理だが、「パッチャイデル・ホフ」のものは作り手の郷土料理への愛情が際立って感じられる味だ。この場所に100年も続いているというのも納得。

ボルツァーノから約8km。急な山道とはいえ、時間にしたらほんの15分ほどでこの別世界へ。

 おまけにこの絶景。テラス席から見えるのは名峰カティナッチョ。

食後は近隣の山道の散歩やトレッキングも。

Patscheider Hof
(パッチャイデル・ホフ)

所在地 Signato 178, Bolzano, Bolzano, Trentino Alto Adige
電話番号 0471-365267
営業時間 12:00~14:00、18:00~21:00 L.O.
定休日 月曜 夜、火曜
※冬と初夏にまとまった休みあり
http://patscheider-hof.com/

Feature

北イタリアのマンマの味を
地元で愛される店で堪能

Text=Sayaka Miyamoto
Photo=Kinta Kimura
Special Thanks=Daniela Patriarca(ICT-Italian Culinary Tradition), Regione Südtirol/Alto Adige, PromoTurismoFVG

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2017年夏号

イタリア人に愛される
イタリア

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2017年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。