地方の老舗工場オリジナルのアイテムや作家によるオーダーメイド、海外からの買い付け品……。いま、全国に広がるアウトドアのセレクトショップの注目株を紹介。

» 他のアウトドアショップを見る

店主理想のアイテムが
キャンプを素敵に彩る

[東京都・神宮前]
◆CAMPonPARADE
  (キャンプオンパレード)

好きな色でタープやテントをオーダーできる。

 2018年5月に神宮前に移転オープンしたキャンプ用品の店。

オリジナル家具も豊富。
作家とコラボしたカートリッジカバー。光るサインはオリジナルのオーダーも可。

 タープやテーブル、焚き火用のトライポッドなどのオリジナルアイテム、作家とのコラボアイテム、ヨーロッパで買い付けたランタンなどのヴィンテージアイテムが並ぶ。品揃えの基準は、キャンプを始めた店主が、あったらいいなと思うオシャレなもの。

左:ヴィンテージの雰囲気をまとったオリジナルのケトルは、使い込むほどに味が出る。ユニコーンケトル 容量2L 16,000円
右:1900年代半ばに製造されたヴィンテージのランタンは、イギリス製やドイツ製などが揃う。価格は25,000円~70,000円ほど
自分で塗装や削りを施して仕上げる木製カップ。KUKSA DIY KIT 3,240円~

 高機能や最先端ではなく、直感的に楽しさ、心地よさを感じられるアイテムが揃っている。

※すべて移転前の写真です

CAMPonPARADE
(キャンプオンパレード)

所在地 東京都渋谷区神宮前2-16-12
電話番号 03-5829-9375 
営業時間 12:00~19:00、土・日・祝日 11:00~18:00 
定休日 月曜(祝日の場合は火曜休み)
https://www.camponparade.com/

2018.05.23(水)
Text=Hiroya Ishikawa
Photographs=Hirofumi Kamaya、Ichisei Hiramatsu〈cutout〉

CREA 2018年6月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

アウトドアのいいもの150。

CREA 2018年6月号

OUTDOOR, BEST OF BEST 150
アウトドアのいいもの150。

定価780円

「この特集に、もっと早くに出会いたかった!」。一冊を作り終えた現在の心境です。目の前の6月号には、「自分で作った雑誌に、かつてこれほど付箋をつけたことがあったかな」と驚くほどの量の付箋が……。もう、欲しいものばかり。〈アウトドアのいいもの〉が教えてくれた、「徹底的に機能性を考えるとデザイン的にも洗練される」という発見。今年いちばんワクワクしました。

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!