ファンデーションはできるだけ軽やかに仕上げて、素肌の表情を透けさせる“リラックス肌”は、肌本来の美しさがあってこそ。朝のスキンケアとベースメイクでコンディションの底上げを。

» 第1回 スキンケア

partⅡ チーク&メイクアップベース篇

 くすみや目立つ毛穴はファンデーションでどうにかしようとせず、下地の段階でカバーするのが正解。チークは“パウダー以外”のコーラルピンクで自然な血色を醸して、“リラックス肌”をいっそうフレッシュに。

◆“リラックス肌”って?
 これまでは週末だけに実践していたような、きっちり塗りすぎない抜け感のあるベースメイクのこと。きちんと肌よりロースキンがトレンドになり、素肌を活かしつつも肌をきれいにみせてくれるファンデーションが格段に増えた今、むしろこの“リラックス肌”で毎日を過ごそう。

ツヤの泉をほしいままに

シンクロスキン イルミネーター 全2色 40g 3,800円/資生堂インターナショナル

 鼻筋やあご先にのばせばフレッシュなツヤがみるみる湧き上がるイルミネーター。スキンケアや下地に混ぜても。

資生堂インターナショナル
フリーダイヤル 0120-81-4710

<次のページ> カラーベースで肌悩みを一掃

2018.03.18(日)
Composition & Text=Yukiko Ogawa
Photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2018年4月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

明日のための週末美容。

CREA 2018年4月号

リラックスがきれいをつくる
明日のための週末美容。

定価780円

気持ちも明るくなる春だからやりたいこと×週末だからできる「きれい」につながること=肌も心も満たされてリラックス! 月曜日だけでなく、1カ月後、1年後の「明日のきれい」が楽しみになる週末を過ごしてみませんか?

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!