コンパクトサイズで
パワフルな清浄力

 ちゃんと掃除をしているのに、部屋がホコリっぽく感じたり、キッチンにこもる料理臭が気になったりすること、ありますよね。そんなとき頼りになるのは、空気清浄機。

 わたしの家では8畳の部屋に25畳タイプの空気清浄機を使っているのですが、サイズが大きいので置き場に困ることがよくあります。部屋のスペースを陣取る大きな空気清浄機ではなく、もっとおしゃれでコンパクトなモデルってないかな? と同じ悩みを抱えている人も少なくないはず。

 そんな人に朗報! ブルーエアからシンプルコンパクトな空気清浄機が登場しました。

ブルーエア「Blue Pure 411」
18,000円(公式オンライン価格/税抜)
※適用床面積は13畳まで
http://www.blueair.jp/blue-pure-411/

 今回紹介するのは、スウェーデン生まれの家電メーカー、ブルーエアの新モデル「Blue Pure 411」です。ブルーエアならではの高い空気清浄力を維持し、基本機能のみに特化したシンプル設計となっています。

 新たに発売された「Blue Pure 411」は、円筒型で直径200ミリ・高さ425ミリとコンパクト。サイズが小さくなると、そのぶん清浄効果も低くなるのでは? と感じますが、ブルーエア独自の粒子イオン化技術とフィルター技術の組み合わせにより、パワフルな清浄効果を発揮してくれます。

 どんな部屋に置いても邪魔にならないサイズ感。コンパクトなぶん、場所を取らないので、部屋のコーナーなどちょっとしたスペースに置けます。これならリビングでヨガやストレッチをしても邪魔になりませんね。

<次のページ> 360度吸引で置き場所を選ばない

2017.10.27(金)
文・撮影=善村苑香

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!