男と女のマンガ道

男と女のマンガ道

ダークファンタジー、隣人との恋……
舞台が全然違う!「映画狂」マンガ

今月のテーマ「シネフィル(映画狂)」

【MAN】
雪に覆われた世界を往く
炎のダークヒーロー降誕

 雪に覆われ人類が飢餓に瀕した世界。少年アグニは「焼け朽ちるまで消えない」炎を操る祝福者・ドマによって妹を灰にされ、自身も全身炎に包まれた。だが、「再生」の祝福=超能力の持ち主だったアグニは、炎に包まれたまま生き抜く術を8年かけて体得。復讐の拳を叩き込むため、ドマの待つ都市を目指して歩き出す。

 ところがその道のりは、超強力な再生能力者であり映画狂のトガタの登場によって歪む。彼女は自分が「監督」になり、アグニを「主人公」にした映画を撮ると宣言。彼の復讐を「演出」し始める!

 死んだほうがマシな世界で、死なずに生きる根拠。トガタにとってそれは映画であり、アグニにとっては復讐だ。トガタのバカバカしい提案をはねのけなかったのは、映画を面白くするためならなんでもやる彼女が、アグニの復讐の炎を燃え立たせてくれるからだ。かくして2人のロードムービーは続く。エンドマークが打たれる日は来るのか?

『ファイアパンチ』(既刊5巻) 藤本タツキ

「氷の魔女」と呼ばれる祝福者の力で、世界は雪に覆われた。そんななか、妹がオノで兄の右腕を切断し、「兄さんの肉を食べてください」と隣人に配って歩く――。ぶっ飛んだオープニングから炎のダークヒーローが誕生し、復讐の物語が起動する。「少年ジャンプ+」連載中。
集英社 400円

» この書籍を購入する(Amazonへリンク)

<次のページ> 趣味が合わない「隣人」と「恋人」に!?

2017.07.06(木)

文=吉田大助

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ