今日の絶景

今日の絶景

さっぽろ雪まつりと並び称される
氷の祭典が行われるハルビンの公園

Magnificent View #1196
太陽島公園(中国)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 一面の雪景色のなか、多くの観光客でにぎわうのは、中国東北地方最大の都市ハルビンにある太陽島公園。

 市の北を流れる大河、松花江の中洲であるここは、かつてロシア人の別荘が多くあった場所。20世紀初めに鉄道が開通すると、この地の気候や自然を気に入った外国人が集まるようになり、有名な避暑地となった。近年になって政府が大改装し、現在は風光明媚な観光スポットに。

 毎年1月下旬から2月末にかけて開催され話題を集めているのが、ハルビン氷祭り。北海道の「さっぽろ雪まつり」、カナダ・ケベック州の「ケベック・ウィンターカーニバル」と並ぶ、世界三大氷祭りでもある。

 会場に並ぶのは、松花江から切り出した氷を使ったさまざまな彫刻。世界各国の有名な建造物を模した雪像や長さ100メートル以上の滑り台など、その壮大なスケールたるや、さすがは中国。

 氷祭りが行なわれる2月のハルビンは気温がマイナス25度になることも。だが、この時期が最も人気を集めているのだという。

2017.01.08(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ