今日の絶景

今日の絶景

F1のアブダビGPが開催される
コースをまたいで立つ垂涎のホテル

Magnificent View #1140
ヤス・ヴァイスロイ(アラブ首長国連邦)

(C)Allan Baxter / Masterfile / amanaimages

 著しい経済成長をとげるアブダビのリゾート地、ヤス島。ここに2009年に誕生した新名所が、F1レース、アブダビグランプリが開催されるヤス・マリーナ・サーキットだ。

 全長5.5キロのコースは、建設に莫大な金額を注ぎ込んだ超近代的な施設。初開催からシーズン最終戦の舞台となったことや、史上初のトワイライトレースを行ったことでも話題となった。

 コースを堂々とまたぐようにして立っているのは、5ツ星ホテル「ヤス・ヴァイスロイ」。網をかけたようなユニークな外観もさることながら、コースを一望する客室やバーなど、F1ファンにはたまらないスポットが充実している。シーズン中は、ホテルの屋上でくつろぐF1ドライバーの姿が見られることも。

 グランプリが開かれるのは、11月下旬。開催中、周辺はアラブの王族たちの高級車で大渋滞になるのだとか。

2016.11.13(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ