Magnificent View #231
シェイク・ザイード・グランドモスク(アラブ首長国連邦)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 最近ではUAEという略称で呼ばれることも多いアラブ首長国連邦の首都が、アブダビ。

 この街でひときわ輝きを放つのが、シェイク・ザイード・グランドモスクである。

 2007年に完成したこの白亜の殿堂には、UAEの国父と讃えられるシェイク・ザイードが埋葬されている。彼は、1971年の建国以来、33年の長きにわたりこの国の大統領を務めた。

 82ものドームをいただくこのモスクの総工費は、550億円。外観も目をみはるほどに美しいが、その内部では、さらなる美の極致を目にすることができる。

 一番大きな主ドームの天井からは、金メッキとスワロフスキーが施された巨大シャンデリアが吊るされている。その重さは実に9.5トン。そして、その下の床を覆うのは、世界最大のペルシャ絨毯だ。大きさは5627平米、重量は47トンにもおよぶという。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2014.05.19(月)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!