健康でいるために、は自分をメンテナンスすることが重要。

 そんなセルフメンテナンスができる東京の美容チャージスポット4カ所を、メイクアップアーティストのMICHIRUさんが教えてくれました。

» 第1回 コスメ&フード&ドリンク「BiOPLE tokyo」
» 第2回 髪&頭皮のメンテナンス「AMATA」
» 第3回 ハーブの癒し「ニールズヤード 表参道本店」

ジュースクレンズするなら後の回復食も重要!

◆ Sky High AOYAMA

左:グルテンフリーヴィーガンマフィン 400円(すべて税込)
右:ランチボックス(一例)。7DAY ヴィーガンチャレンジ 49,000円~(湾岸地域を除く港区、渋谷区へのデリバリー料込)

 「コールドプレスジュースならスカイハイ。実はオーナーのマミさんとは、以前NYで1年ほどルームメイトでした(笑)。当時からすごく勉強していたし、野菜選びやブレンドにもすごくこだわっている。彼女の作るジュースはやっぱりおいしいし、パワーをもらえます。一緒にやりたいねって以前から言っていて、今年からコラボレーションを始めました」(MICHIRUさん)

 フォトグラファーとしても活躍するローフードシェフ、マミ・キーナンさんがプロデュースする、ロージュースバーの先駆け。「ジュースクレンズは後の回復食をどうするかも実は重要なんです」とMICHIRUさん。

 コールドプレスジュース3日分と、MICHIRUさんも開発に携わるヴィーガンミール4日分12食の7DAY ヴィーガンチャレンジは月一度、限定30セットで予約販売予定。

<次のページ> お疲れにはスーパーフードもプラスして!

2016.03.06(日)
text=Miyuki Nagata
photographs=Hirofumi Kamaya

CREA 2016年3月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

新・東京ガイド。

CREA 2016年3月号

ひとりでも、みんなでも
新・東京ガイド。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!