肱岡香子のSweetsな手みやげ

肱岡香子のSweetsな手みやげ

さりげなく相手を気遣える手みやげ術
風邪の季節にはプロポリスキャンディー!

 今回、ご紹介するのは、森川健康堂のプロポリスキャンディー(600円)です。

 スイーツというにはいかにも地味ですが、私の人生で、このキャンディーほど人にプレゼントした食べ物はないかも、と先日、ハッと気がつきました。それなのに、この連載で紹介するのを忘れてました、すみません!

23個入り。1個ずつ個別包装なので、2、3個だけ差し上げることも。

 プロポリスはミツバチがハーブの新芽や樹液から作る物質で、殺菌・消毒効果があり、傷を治したり、炎症をおさえるはたらきがあることは古くから知られているそう。

 その効果を私は実感しています。のどがイガイガして、「あ、風邪ひきそう」という時とか、電車の中で咳をする人がいて、「風邪、流行ってる? うつったらイヤだわ」というときなど、すぐこのキャンディーを口に入れておきます。

 すると、私の場合はたいてい大丈夫です。

 冬はもちろん、夏も常にバッグの中に入れて持ち歩いていて、撮影の現場でだれかが咳をしていたら、「これ、どうぞ」と差し出す。

 アメちゃんをあげる大阪のオバちゃんみたいですが、プロポリスキャンディーは速効性があるのか、「それ、どこで買えるの?」と聞かれたりします。

 もちろん、好みは人ぞれぞれで、プロポリス特有の味がニガテという人も、中にはいますけど。

<次のページ> プロのひとことはあてになる!

2016.02.23(火)

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ