冬が近づくと、気になるのが空気の乾燥。ウイルスが飛散しやすいので風邪をひきやすくなるといいますし、また、お肌や髪もパサついてしまうため、保湿対策が欠かせません。とくに、水分補給ができず無防備になる睡眠時の対策には力を入れたいですよね。

ベッドサイドに置きやすいスリムボディ

 オムロン ヘルスケアが2015年10月19日に発売した「パーソナル保湿機 HSH-101」は、約45℃の低温スチームを水平方向に約50~75センチ先まで噴霧することで、顔周りにしっかりと潤いを届けてくれるのがポイント。部屋全体の湿度を上げる「加湿器」ではなく、顔周りの湿度を上げてお肌や髪を保湿したり、のどや鼻の乾燥を防ぐことに特化しているから「保湿機」なんです。

オムロン ヘルスケア「パーソナル保湿機 HSH-101」
オープン価格(実勢価格約3万2,800円/税抜)
URL http://www.healthcare.omron.co.jp/product/etc/hsh/hsh-101.html

 本体カラーはホワイト、グレージュ、ピンクの3色。どれも落ち着きがあって、お部屋に合わせやすい色です。なお、グレージュとピンクは数量限定だそう。サイズは約幅150×高さ277×奥行き328ミリ。高さはありますが、設置面積がスリムなのでベッドサイドのテーブルなどにも置きやすそうです。

<次のページ> 2段の吹き出し構造で顔周りをしっかり保湿

2015.10.23(金)
文・撮影=齋木香奈美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!