かつて王族と宮廷人たちが優雅に暮らした当時の趣を今に伝えるからか、時代は変われど、パリ郊外の高級住宅地として人気の高いヴェルサイユ。品格ある町中には、ラグジュアリートラベラーを満足させるお店やスポットもたくさん!

» 第1回 歴史を物語る老舗ホテルと1ツ星レストラン
» 第2回 “香りの中庭”で王妃さまアイテムを

古い界隈で掘り出し物を見つけよう

古銀器や古照明が揃うアンティークショップの店内。

 宮殿のほかにも見所が豊富なヴェルサイユ。サン・ルイ聖堂、モンタンシエ劇場、馬術アカデミーなどのほか、ノートルダム市場のそばには、アンティークやブロカントを扱う専門店が密集する界隈もある。かつては牢獄だったといういわくありげなエリアだが、現在は優雅そのもの。

古書、古絵画、古家具のアンティークショップが並ぶ。

 なかでもたくさんのお店が通路の両側に並ぶ骨董モール「パサージュ・デ・アンティケール(Passage des Antiquaires)」は必見。のんびり店先を眺めて歩くだけでも十分に楽しめる。なお、週末のみ営業のお店が多いので注意して。

<次のページ> 3軒のアンティークショップをご紹介!

文=矢野詔次郎
撮影=小野祐次

この記事の掲載号

フランス美を巡る旅

CREA Traveller 2015年夏号

【永久保存版】失われしロワイヤルを求めて
フランス美を巡る旅

定価1010円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2015年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。