音楽ビジネスとITに精通したプロデューサー・山口哲一。作詞アナリストとしても活躍する切れ者ソングライター・伊藤涼。ますます混迷深まるJポップの世界において、この2人の賢人が、デジタル技術と職人的な勘を組み合わせて近未来のヒット曲をずばり予見する!

 さて、近々リリースされるラインナップから、彼らが太鼓判を押す楽曲は?

【次に流行る曲】
GReeeeN「SAKAMOTO」

連載2周年を記念して行うイベントが決定!

山口 このコラムも40回目になりました。2013年8月から始めて、ちょうど2年になります。2周年を記念して、トークイベントを行うことになりました。

伊藤 あっという間の2周年、毎回楽しくやらせていただいてます。イベントのゲストは黒木渚さんとYun*chiさんということで、もちろんコラムで書かせていただいたアーティストなんですけど、かなり勝手なこと書いてたのでお怒りでないといいのですが(笑)。

山口 出演オファーに即OKだったので、大丈夫なんじゃないですか(笑)? 好評の「妄想分析」の「美女朗読」という企画を考えついたので、2009年の準ミス・ユニバース・ジャパンNAOMI OBATAちゃんに、お願いしました。僕ら2人がしゃべるだけだと嬉しくないでしょうけれど、美女が3人も登場しますので、本コラムの読者は、是非いらしてください。

伊藤 いくら僕らのコラムの記念イベントっていったって、男2人じゃ絵が辛いですから。こんなとき美女3人は完全に助かります。僕は内容のほうで、なるべくエッジの効いた“辛口担当”で場をあたためていきますよ。

山口 9月13日(日)16時~、会場は千代田区紀尾井町の文藝春秋西館ホールです。詳細はこちらで。作詞を中心とした音楽創作の秘密に迫れる貴重な機会なので、お時間ある方は、是非!

<次のページ> 「着うた世代」がポップな楽曲を強く支持

2015.08.14(金)
文=山口哲一、伊藤涼

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!