「レモン」のマクロビレシピ

■材料(1人分)

・国産レモン:1個(絞った果汁、小さじ2程度)
・豆乳:140cc
・メープルシロップ:小さじ2~

■作り方

(1) レモンは皮に塩少々をこすりつけるようにして汚れを落とし、水で洗い、果汁を絞る。

レモンを一度水にくぐらせてから塩をまぶすと作業しやすい。

(2) ボウルに豆乳とレモン果汁を入れて、混ぜる。
(3) とろりとしたら、メープルシロップを加え、グラスに注ぎいただく。

レモンの酸と豆乳のタンパク質が反応してとろりとした状態。

【ワンポイント】
※メープルシロップの量は好みで加減する。
※レモンの皮は薄く剥いて、冷凍保存可。刻んで料理や菓子の香りづけに使える。
※レモンの種が多い場合は、果汁を絞ってから一度茶こしなどでこしてから使うとよい。

<次のページ> 今回のマクロビレシピに欠かせない食材はこれ!

2015.02.06(金)
文=中村恭子
撮影=秋元良平