今日の絶景

今日の絶景

アジア人のDNAに訴えかける
フィリピンの見事なライステラス

Magnificent View #267
バタッド・ライステラス(フィリピン)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ルソン島の北部には、「フィリピン・コルディリエーラの棚田群」として世界遺産に登録されたエリアがある。世界最大の規模を誇るライステラスの景色は、まさに壮観。「天国への階段」という異名にも納得がいく。

 なかでも、バナウェという町にあるバタッド・ライステラスは、すり鉢型を描く棚田が美しい。この周辺では一期作を行う稲作農家が多いが、ここバタッドに限っては、二期作が可能。それだけ温暖な気候に恵まれているのだ。

 この地域では、すでに紀元前より棚田が作られていたというから、その歴史はとても古い。この眺めは、同じアジアの農耕民族である日本人のDNAに訴えかけてくるようだ。

2014.06.24(火)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ