アスリートフードマイスターの村山彩さん(写真中)を囲んでeCREAアンバサダーの西さん(写真左)と勝浦さん(写真右)

 いつも元気でキレイでいたいと思ったら、見逃せないのが『トマトローディング』。美味しく食べるだけで素晴らしい効果があると聞いて、いつもアクティブに活躍するeCREAアンバサダーの西理恵さんと勝浦真樹子さんは興味津々です。そこで、自らもトライアスリートとして数々の大会で実績を上げているアスリートフードマイスターの村山彩さんに、トマトローディングの魅力について詳しく教えてもらいました。

アスリートフードマイスターとして活躍する村山彩さん
『トマトローディング』との出会いとは?

現役トライアスリートとしての経験を活かし、テレビ、雑誌、イベントなどで食指導やメニュー作成など、幅広く活躍中の村山彩さん
ブログURL http://ayamurayama.jp/

 日本初のアスリートフードマイスターとして、食指導やレシピ作成など幅広く活躍している村山彩さん。ハードなトレーニングとスケジュールをこなしながらも、いつも美しさをキープしていられるのも、考え抜かれた食のおかげです。そんな村山さんが食の大切さを実感したのは、30歳の頃、激務から体調を崩してしまったことがきっかけなのだそう。

「それまでの私は、食事が大切だとは知っていてもついつい不規則になってしまっていました。けれど、体を立て直すためにきちんとした食生活にしたところ、びっくりするほど体の調子が改善されたんです。同時にトライアスロンもはじめたので、レースに向けて食をコントロールするようになりました。すると、回を重ねるごとにタイムが面白いように伸びはじめて、ついに大会で優勝することができたんです」

 アスリートとして食がどれほど体に影響するかを実感した村山さんは、アスリートフードマイスターとして食の大切さを広めてゆこうと決意。スポーツをする人ばかりではなく、忙しく働く人、体調が優れないと感じる人、すべての人に向けて、手軽で無理なく続けられる食指導を行っています。そして今、誰もが美味しく簡単に実践できるということですすめているのが『トマトローディング』という方法。

日々のトレーニングと理想的な食生活の実践で、わずか3年で館山トライアスロンなどの大会で優勝するまでに。「いくらトレーニングしても、食の影響でいい結果が出ないこともあります。私だけじゃなくて、人は誰だって食べ物で驚くほど変われるんですよ」

「もともとトマトが大好きで、ラン中に持参したプチトマトを食べたりしていました。そうすると、体がすっきりして元気になれる実感があったんです。そんなトマトのパワーをもっと積極的に生かす『トマトローディング』という方法があることを知って、自分でも実践するように。毎日の食生活で意識的にトマトを食べることによって、運動中のパフォーマンスを高めるばかりではなく、美容にもとっても嬉しい働きがあるんですよ」

<次のページ> トマトに含まれる「リコピン」の秘めたパワーとは

2014.02.12(水)
嵯峨崎文香=取材・文
中井菜央=撮影

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!