知ってトクするトラベル・インフォメーション

知ってトクするトラベル・インフォメーション

70名を超える世界の名シェフが
ハワイに集結する美食の祭典

第3回を迎えた今年はオアフ島とマウイ島で開催

この祭典のフィナーレを飾るビーチでのイベント「セイヴァリー エヴァー アフター」は9月8日(日)に開催。オアフ島南西の景勝地・コオリナの海に沈む夕陽を眺めながら、14人のシェフが創作した料理に舌鼓を打とう

 南太平洋の中心に名料理人と美食家が集結する一大グルメイベントが、「ハワイ フード&ワイン フェスティバル」。南洋の楽園で行われるこのフェスは、この地の誇る最高の食材を使った料理を満喫できる夢の祭典である。

 ハワイを代表する2大シェフ、ロイ・ヤマグチとアラン・ウォンにより2011年に発足したこの催しは、毎年、チケットが完売となるほどの人気を博し、確実な成長を続けている。

 第3回を迎える2013年は、規模を拡大し、9月1日(日)~8日(日)の9日間にわたり開催される。今回は、従来のオアフ島のみならず、新たにマウイ島も会場に加わった。華やかにデコレーションが施された会場では、クッキングデモンストレーション、スペシャルダイニング、ワインテイスティングなど、連日連夜、趣向の異なる美食イベントが行われる。

 地元ハワイをはじめ、米国本土、日本、韓国、台湾、フィリピン、そしてオーストラリアから、シェフのみならず、ソムリエ、そしてワインやスピリッツの醸造家といった食の世界のVIPが一堂に会する様子は、まさに圧巻の一言である。

<次のページ> 日本から鎧塚俊彦氏や栗原はるみ氏なども参加

2013.08.09(金)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ