宮古島で知る、ビーチヴァカンスの頂点

宮古島で知る、ビーチヴァカンスの頂点

世界にひとつだけの宝物! 
心が和む、宮古島ハンドクラフト

 日本のベストビーチに選ばれた与那覇前浜をはじめ、息をのむ美しさのビーチが島内に点在する宮古島。

 この春には、南の海を眺める最高のロケーションに最新のラグジュアリーリゾートが誕生するなど、島の魅力は進化中です。今回は宮古島ハンドメイドクラフトを紹介。

» 第1回 神聖なる大神島 この島でしか体験できない“唯一無二”
» 第3回 最新リゾートホテル「ザ シギラ」

【宮古島へのアクセス】
 宮古空港へは、東京から直行便が運航、所要時間は約2時間40分。また、宮古―那覇は便数豊富。毎日10便以上が運航し、所要時間約50分。そのほか石垣島、多良間島へのフライトもある。

「ものづくり」に一家言あるオーナーのいるお店が点在する宮古島。そのなかから厳選した3軒をご紹介しましょう。

作り手の個性が光るオリジナル・シーサー

宮古島焼 太陽が窯
(みやこじまやき てぃだががま)

アドバイスに従って、目や口などを丁寧に作り上げていく

 シーサー作りに誰もが気軽にチャレンジできると人気の陶房「太陽が窯」。スタッフのアドバイスのもと、宮古島の土をこねて土台を作るところから始め、尾などのディテールを装飾し、最後に目と口を書き入れて完成。難しそうな作業だが、1時間もあれば形になる。ヤル気と時間さえあれば1キロの土から小さいシーサーを2体作ることもできるそう。乾燥・窯入れはスタッフに任せて、あとは完成品を自宅で受け取るのみ。作陶体験も旅の思い出に加えたい。

アトリエは宮古島の美しい水平線を望む高台にある

宮古島焼 太陽が窯
住所 沖縄県宮古島市上野字新里1214
電話番号 0980-76-2266
URL www2.miyako-ma.jp/tidagama
営業時間 10:00~17:00 (受付終了)
定休日 月曜日 
料金 シーサー陶芸体験¥3000
交通 宮古空港から車で約20分

<次のページ> 島の恵みを贅沢に使ったアクセサリーをお土産に

2013.09.04(水)

photographs:Setsuo Sugiyama
text:Junko Kuroda
realization:Shojiro Yano

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2013年夏号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ