癒しの島、沖縄を彩るのは、真っ青な海だけじゃない!

 現実世界から切り離された、南国の深い深い亜熱帯の森の中に身をゆだねるとココロにもカラダにも神秘の力が通りぬけ、力がスッと抜けていくのを感じられるから不思議……。毎日全力で頑張っているあなたにこそ、時にはこんな優しい時間が必要なのです。今回は、都会の癒しカフェとはレベルが違う、緑の世界に抱かれた“本物の森カフェ”を厳選紹介。自然からのメッセージをチャージしに出かけてみませんか?

 今回は異国情緒が漂うキュートなカフェ。

» 第1回 昔話の舞台になりそうなほっこりカフェ
» 第3回 水辺に佇む隠れ家的カフェ

緑の中で煌めく白亜の一軒家
森の中の優しい時間に癒される

左:大きなホルトノキに設けられた手作りのブランコ。本部の森の景色の中へ飛んでいけるような気分になる特別なスポット
右:毎日通いたくなる心地よさ

 素敵な森カフェが多いことで地元ではよく知られている伊豆味街道で今注目のアドレスがこちらのカフェ。明るい緑の木々に映える白亜の店舗は、沖縄家屋を利用しているにもかかわらず異国情緒が漂っていてキュート。手入れされた庭では手作りのブランコが森からの風に揺らされ、いつかどこかで読んだ童話の中の世界に迷い込んだ気分に……。店舗の軒先のベンチに腰かけて緑の風景を眺めていると、森の中で暮らしているような優しい時間を過ごすことがきて、癒し効果も抜群。天井が高く、開放感のある店内のインテリアはすべて、アンティーク家具で統一されていて、こちらも世界観を裏切らない。

別荘のような佇まい

<次のページ> 揺らめく森の緑を感じながら絶品コースを

2013.06.21(金)
text:Kyoko Inamine(Asian Bao International)
photographs:Chotaro Owan

CREA 2013年7月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

癒しの森旅へ

CREA 2013年7月号

最近、完全にリラックスしたことがある?
癒しの森旅へ

定価 670円(税込)

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!