最新スタイルのレストランに伝統料理とワインが充実したエノテカなどなど。ミラネーゼも車を飛ばして来る食の都トリノの最新の「食」事情を6軒ご紹介。


美しいケーキの数々や
アルプス産の生クリームにうっとり

●Gerla 1927
(ジェルラ 1927)

上:“カフェシェケラート” 3ユーロ。
下:マンゴームースのミニケーキ“エゾティカ” 6.50ユーロ。

 ケーキが美味しいことで知られる人気店。

カフェではランチや朝食のブリオッシュも人気。レストランフロアもある。

 街の中心からは少し離れた場所にありながら、トリノの人々はここへケーキとコーヒーを味わいに足を運ぶ。

パスティッチーニは量り売りで1㎏ 40ユーロ。“シャンテリー”は右から2番目、左2つ隣が“カラメッラーティ”。

 人気のパスティッチーニ(プティフール)のなかでも特にオススメは、ヘーゼルナッツ風味のクリームを詰め、表面をカリカリに飴がけした“カラメッラーティ”と、アルプス産の牛乳で作った極上生クリームを溢れんばかりに詰めた“シャンテリー”。

 創業当時は隣にあるチョコレート&ケーキ専門の小さなお店のみだったが、近年、現在の場所にカフェ&レストランを併設した。

 ランチやアペリティーヴォはもちろん、ケーキショップで気になるお菓子を注文し、カフェに運んできてもらってお茶と一緒に、なんていう技もOK。

Gerla 1927
(ジェルラ 1927)

所在地 Corso Vittorio Emanuele II 88, Torino, Piemonte
電話番号 011-545422
営業時間 8:30~19:00(ランチ 12:00~15:00)
定休日 月曜
※隣のCorso Vittorio Emanuele II 86にはお菓子とチョコレートのショップを併設。
http://www.gerla1927.com/

Feature

食の最先端都市
トリノで優美な週末を

Text=Sayaka Miyamoto
Photo=Atsushi Hashimoto

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2019年夏号

ダ・ヴィンチの愛した
イタリア

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。