最新スタイルのレストランに伝統料理とワインが充実したエノテカなどなど。ミラネーゼも車を飛ばして来る食の都トリノの最新の「食」事情を6軒ご紹介。


歴史の雰囲気に包まれながら
スターシェフの技を堪能

●Farmacia Del Cambio
(ファルマチア・デル・カンビオ)

女王が一口で食べられるように、トリノのプチタルト類は殊の外小さいのが伝統。3個 5ユーロ。

 王宮広場のすぐそば、カリニャーノ宮殿の正面に1757年創業の「リストランテ・デル・カンビオ」がある。

左:トリノ名物のチョコレート、ジャンドゥイオットの形をしたチョコレートムース。ともに 9ユーロ。右:チョコレートに柚子が香る“トルタ1757”。中央はボトル入りオリジナルアペリティーヴォ 13ユーロ。

 昔から名店との誉れ高く、美食家といわれたカヴール首相が通いつめ、当時国会議事堂として機能していた宮殿の窓から秘書がハンカチを振って呼び返した、という逸話が残る。

1800年代の内装、薬棚などはそのままの店内。

 現在「デル・カンビオ」は貴族の館のような内装はそのままに、刷新された料理でミシュラン1ツ星を獲得している。

 その隣にあるこちらは、1833年創業の薬局の店舗を極力生かすかたちで手入れし、「デル・カンビオ」のプレタポルテバージョンとしてオープン。

薬局の看板があるのは歴史的建造物保護の義務があるイタリアならでは。

 スターシェフが監修するお惣菜や軽食、宝石のようなスウィーツやデザートの数々をその場で食べたり、持ち帰ったり。

 暖かい季節なら、イタリア統一の舞台となった宮殿を眺めながら外の席でゆったりと味わうのも、とても素敵。

Farmacia Del Cambio
(ファルマチア・デル・カンビオ)

所在地 Piazza Carignano 2, Torino, Piemonte
電話番号 011-19211250
営業時間 9:00~21:30
定休日 無休
https://delcambio.it/it/farmacia-del-cambio/

Feature

食の最先端都市
トリノで優美な週末を

Text=Sayaka Miyamoto
Photo=Atsushi Hashimoto

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2019年夏号

ダ・ヴィンチの愛した
イタリア

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。