手稿に描かれた美しき発明は無益な空想ではなく、科学に基づく最先端の実用機械だった。

 フィレンツェ近郊を巡りながら、今もなおダ・ヴィンチの遺産を守る人々を訪ねた。


優美な翼がはばたいた
遠い日を記念する碑

●Villa Montececeri
(ヴィラ・モンテチェチェリ)

ヴィラ・モンテチェチェリの塔からの眺め。

 “飛翔”はダ・ヴィンチが最も打ち込んだ研究のひとつだ。鳥と人体を観察し、流体力学を駆使し、人力で空を飛ぶ装置を設計。

隣接する公園の散歩道の案内板。

 そして完成させた装置に人が乗り、モンテ・チェチェリ(白鳥山)から飛び降りたが、墜落してしまう。

左:人力飛行の記念碑。《鳥の飛翔に関する手稿》の言葉が刻まれる。
右:あらゆる学問に通じたマッツォーニ氏は、まさに万能の人。

 実験場だった山には記念碑が立つ。一帯の土地を所有する、コジモ・マルコ・マッツォーニ氏が建立したものだ。

 マッツォーニ氏はダ・ヴィンチの叔父が所有していた土地に立つ「ヴィラ・モンテチェチェリ」のオーナーでもある。

現在は森林に覆われるモンテ・チェチェリだが、ダ・ヴィンチの時代は木立も少なく、見晴らしの良い場所だった。

 「この土地は私の祖先が手に入れました。聞くところによるとダ・ ヴィンチは、ここによく立ち寄り空を見上げて、飛ぶ鳥を観察していたそうです」とマッツォーニ氏。

ヴィラの庭園は期間限定で公開。ブドウやオリーブの畑を抜け、花咲く山道を歩き、昔の石切場などを回る見学コースでは、トスカーナならではの風景と自然を満喫できる。

 記念碑前にはフィレンツェの絶景が広がる。鳥になろうとした人間は未だ、この空を飛べていない。

敷地内ではオーガニックのワインやオリーブオイルも生産。ヴィラで販売もしている。

Villa Montececeri
(ヴィラ・モンテチェチェリ)

所在地 Piazza Prato ai Pini 7, Fiesole, Firenze, Toscana
電話番号 055-599651
料金 10ユーロ
info@montececeri.it
※見学ツアーは約1時間、4月~10月開催、申し込みは英語のメールにて

Feature

天才ダ・ヴィンチの
美しき技術遺産を巡る

Text=Masami Uwabo
Photo=Yuji Ono
Coordination=Michiko Ohira

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2019年夏号

ダ・ヴィンチの愛した
イタリア

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。