ネガティブな要素には
早めに対処したい!

 薄着になるわ、汗のシーズンだわで、ボディやヘアをケアする意識が高まる時期、肌のゴワつきやくすみといったネガティブな要素には、早めに対処したいところ。

 そしてボディに汚れや角質の蓄積、疲れの兆候があれば、自分では見づらい頭皮も同じ状態になっている可能性が。

 頭皮も日焼けすれば黒ずむし、乾燥すれば粉をふき、皮脂過多になれば毛穴詰まりを起こす。

 その影響が根元の立ち上がり低下や髪質ダウンに繫がってしまうから、意識して頭皮までのメンテナンスを心がけたい。

 実は、ボディも頭皮も、ちょっと手をかければすぐ効果が見えるので達成感が早く得られるのがいいところ。

 奇しくも令和元年・夏は、植物や精油の力を借りた本気のナチュラルケアがズラリと揃っているので、表面を取り繕うのではなく内側からの健康増進を目指すチャンス。

 強烈な日差しや、外気と室内の寒暖差による夏特有のショックを跳ね返せるよう、肌や頭皮、髪の底力を蓄えていこう。

1.トライアルセット(余白1シャンプー 素髪感・余白2シャンプー 潤い感・余韻1トリートメント) 各50mL×3本 2,500円/たかくら新産業(公式サイト、伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー先行発売中)
2.精油ボディスクラブ スーパーリフレッシュ 180g 1,600円/カラーズ
3.ウカ エッセンシャルミスト ドリーム 100mL 3,600円/uka Tokyo head office
4.トリートメント ふわくしゅミネラルミストスタイリング 150g 4,500円/三上

(1) YO

●トライアルセット
 (余白1シャンプー 素髪感・
 余白2シャンプー 潤い感・
 余韻1トリートメント)

 日本人の髪質や日本の水質を前提に作られ、髪を洗うだけでなく、頭皮をいたわることや、ほのかな香りが心地よい呼吸を促すことまでを考えたヘアケア。

 防腐剤、保存料、抗菌剤、シリコン系ポリマー、石油系界面活性剤など、現時点で推測できる負担をすべて排除した植物成分で、髪や地肌を清らかに戻す。

たかくら新産業

フリーダイヤル 0120-828-290
https://www.takakura.co.jp/

(2) THE PUBLIC ORGANIC

●精油ボディスクラブ
 スーパーリフレッシュ

 夏の快適ライフにボディのゴワつきは大敵。とはいえザラザラの痛いスクラブを我慢して使うのは時代遅れ。

 汚れは自然に吸着させながら、肌はすーっと穏やかに鎮静、精油ブレンドで憂鬱な気分も晴れやかにしてくれる有能スクラブを活用。

 天然クレイ&オリーブ種子を細かく砕いたペースト状が心地よい。

カラーズ

電話番号 050-2018-2557
https://thepublic.tokyo/

(3) uka

●ウカ エッセンシャルミスト ドリーム

 1日の時間帯に合わせ、体内時計のリズムを整えてケアするシリーズ。穏やかに眠るための「ドリーム」は、フランキンセンス、プチグレン、マンダリンオレンジ、ラベンダー、マージョラムの精油ブレンド。

 ぐっすり眠って疲労を取りたい夏の夜を、香りでサポートしてくれる新時代型オーガニックローション。

uka Tokyo head office

電話番号 03-5778-9074
https://www.uka.co.jp/

(4) NATURALCOSMO

●トリートメント
 ふわくしゅミネラルミスト
 スタイリング

 髪と頭皮に長時間触れたり強い日差しを浴びたりするのだから、スタイリング剤選びはもっと厳しく!

 凝縮ミネラルに佐賀県産のしっとり系海塩を少量加えた天然のホールド力で、根元立ち上げ&ふんわりスタイリングを可能にしたミストに注目。

 気になるケミカル不使用、ほんのり漂う柑橘類の香りが快適。

三上

電話番号 072-224-0210
https://ncosmo.kenko-mikami.com/

2019.06.24(月)
text=Keiko Watanabe
photographs=Hidetake Nishihara(TENT)

CREA 2019年7月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

ひとりも楽しいハワイ。

CREA 2019年7月号

ひとりだから、あれもこれもできる!
ひとりも楽しいハワイ。

特別定価840円

「ひとり旅」で求めているのは解放感? 自由? のんびりしたい? チャージしたい? それはどれもハワイが愛される理由そのもの。ひとりもちゃんと甘えさせてくれる、ハワイの楽しみ方を見つけてきました。渾身のハワイ・ベスト・グルメ153、大好評のオアフ島詳細マップもついてます!