京都では、あまたのギャラリーがその個性を競っている。漆器や陶器、木工品、そして宝飾品など、手仕事ならではの珠玉の美に触れることのできる素敵なお店をご紹介。


手描友禅染の工房
「高橋徳」が手がけるギャラリー

●Shop & Gallery YDS
(ショップ&ギャラリー ワイディーエス)

囲炉裏のある中庭では、器を生かした食事会も随時開催。

 手描友禅染の工房「髙橋徳」が手がけるギャラリー。

個性的な照明器具や什品の古道具と、器のミックス具合が楽しい。

 ご主人の高橋周也さんが「器の面白さに眼が開かれるきっかけになった」という陶芸家・清水志郎をはじめ、全国の作家のもとへ足を運び、陶器、ガラス、漆器など素材も様々な器を仕入れている。

老舗の風格漂う店構え。

 作品が並ぶのは、端正な中庭や数寄屋造りの空間からなる1階、バーカウンターやアンティークの什器を設えた3階と、イメージの違う二つのフロア。

清水志郎の厚丸皿 各5,400円。

 暮らしのなかで実際に手に取り、使うほどに愛着が深まる。そんな表情豊かな器と、きっと出合える。

3階に設けた一室「時無草」では女性作家を中心に展開。

 2019年3月23日(土)~31日(日)には毎年恒例の清水志郎個展を開催。

二階堂明弘など気鋭の作り手が揃う。

Shop & Gallery YDS
(ショップ&ギャラリー ワイディーエス)

所在地 京都市中京区新町通二条上ル二条新町717
電話番号 075-211-1664
営業時間 11:00~18:00
休業日 日曜、第2土曜、祝日
※展示期間中は無休。ギャラリーは1階と3階。
http://www.takahashitoku.com/

Feature

店主の美意識に惹かれる
京都のギャラリーへ

Text=Mako Yamato
Photo=Takashi Shimizu

この記事の掲載号

あらためて京都

CREA Traveller 2019年春号

今になって知る。 素敵な仕掛け
あらためて京都

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。