1979年にイタリア・ミラノにパニーノ専門店としてオープンし、麹町、池袋、横浜の3店舗で本場ミラノと同じ味が楽しめるパニーノ専門店「パニーノジュスト」に、自宅でもできるパニーノのレシピをうかがった。3回に分けてご紹介しよう。


イタリアンサンドウィッチの草分け
「パニーノジュスト」とは?

 イタリアのサンドウィッチといえば、パンにさまざまな具材をはさんだパニーノ。イタリア語でパンを「Pane(パーネ)」と言い、サンドウィッチにしたものをPanino(パニーノ)、2つ以上だと複数形のPanini(パニーニ)になる。

 今では、一般的にイタリアのサンドウィッチとして知られているパニーノだが、料理名として知られるようになったのは、パニーノジュストが出来てから。

 1979年2月8日、ミラノの中心地ガリバルディ通り125番地にパニーノジュストの1号店が誕生した。

イタリア・ミラノのガリバルディ通り125番地にあるパニーノジュストの1号店。

 厳選された高品質なイタリア産の食材を使い、職人の技で仕上げた逸品は、まさにイタリアンアートとしてのパニーノ。

 当時のミラノはモード旋風のまっただなかで、おしゃれや流行に敏感なミラネーゼのハートをつかみ、80年代前半には大流行となった。

 シリーズ1回目となる今回は、白トリュフの香りを堪能できる、ゴージャスなパニーノのレシピをご紹介。

 官能的で芳醇な白トリュフオイルをぜいたくに使った、パニーノジュストでいちばん人気のメニューを、自宅でも存分にご堪能あれ。

白トリュフオイルがふわっと香る
Tartufo(タルトゥーフォ)のレシピ

パニーノジュストでいちばん人気のメニュー。お店で食べたあの味を家でも再現。

■材料(1個分)

・パン(ソフトフランスパン20cmくらいの長さのもの):1個
・パルマ産生ハム:適量
・ブリーチーズ(5mmくらいの厚さに切る):適量
・トマト(薄切り):適量
・ルッコラ:適量
・アルバ産白トリュフオイル:適量

■作り方

(1) パンを横から切り込み、半分に切る。
(2) オーブントースターで軽く焼く。
(3) まずは食材の土台づくり。食べやすい大きさにカットしたルッコラにトマトスライスをのせる。
(4) 生ハムを細かく切って、(3)の上にのせる。
(5) その上にブリーチーズをのせる。
(6) 仕上げに白トリュフオイルを上から適量かける。
(6) (2)で焼き上げた下側のパンに(6)を全てのせる。
(7) 仕上げに上半分のパンを上にのせたらできあがり。

ポイント

・生ハムは細かく切ってボリューミーにはさみ込む
・希少な白トリュフオイルを使うだけで、ぜいたくなパニーノに

アルバ産白トリュフオイル 2,000円(税込み)は、パニーノジュストで購入できる。

 「タルトゥーフォ」は、パニーノジュストでいちばん人気のメニューだそう。「タルトゥーフォ」の名前の由来となっている白トリュフは、北イタリア・アルバ地方の特産品。官能的な味と香りが特徴的な最高級白トリュフを、エクストラヴァージンオイルへぜいたくに漬け込んで出来上がる。

 白トリュフオイルは、パンやパスタ、卵料理などに数滴ふりかけるだけで、至福の香りが楽しめる。

パニーノジュスト
麹町店

パニーノジュスト麹町店はミラノの店舗デザインを踏襲したスタイリッシュな空間。

麹町店では、東京23区全域を対象にケータリング&デリバリーサービスを行っているほか、広い店舗スペースを活用した各種貸切イベントにも対応している。

おうちでは再現できない本格派パニーノが食べたくなったら、ぜひ足を運んでみて。


営業時間 月~金曜 11:00~22:00、土曜 11:00~21:00、祝日 11:00~20:00
定休日 日曜
電話番号&FAX 03-6875-9729
所在地 東京都千代田区麹町3-5-2ビュレックス麹町 B1
最寄駅 東京メトロ有楽町線「麹町」駅(1番出口)から徒歩1分、 半蔵門線「半蔵門」駅(2番出口)から徒歩3分

Panino Giusto Japan

電話番号 03-3288-0303
https://www.paninogiusto.com/

2019.02.10(日)
文=梅森 妙

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!