5,000種類以上ものスイーツを食べ歩いた実績を誇るスイーツ芸人のスイーツなかのさんが、スベらないバレンタインチョコを厳選。食べ歩きのプロが選ぶチョコは必見です!

 第三弾は、カジュアルに渡しやすいタブレットチョコ編です。ハイカカオ系からパッケージがかわいいものが揃うお店まで、おすすめショップを5軒ピックアップ!


世界で評価された
唯一無二のタブレット!

●green bean to bar CHOCOLATE

左から「タブレット〈CRANBERRY〉 」、「タブレット〈IYOKAN〉」各1,800円。

 東京・中目黒に本店を構える、カカオ豆の焙煎からチョコレートができるまで、ひとつの工房で行う「bean to bar」製法のチョコレートショップです。

 バレンタインは、和紙を用いた包装でクランベリーと伊予柑の2種類が登場! カカオのしっかりとした風味に、フルーティーさが優しく寄り添うのがナイスィーツ!

「ナティーボブランコ -ペルー- 73%」1,500円。

 もうひとつの注目は、“ナティーボブランコ 73%”。パリ開催のサロン・デュ・ショコラ内で発表された「海外部門ダークチョコレート」にて唯一の最高位を受賞した商品です。

 エレガントでアロマティックな味わいは、虜になること間違いナシ!

green bean to bar CHOCOLATE 中目黒店

所在地 東京都目黒区青葉台2-16-11
電話番号 03-5728-6420
営業時間 11:00~21:00
https://greenchocolate.jp/

2019.02.08(金)
文=スイーツなかの

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!