変わらないようでいて、どこかに魅惑の新アドレスが潜む街、パリ。この花の都を訪れる人に、見逃せない食やライフスタイルのスポットを紹介。


毎朝積み込まれる新鮮な食材を
船内の厨房で一から料理

■Ducasse sur Seine
(デュカス・シュール・セーヌ)

電気のみで稼働する最新鋭のクルージング船。流線型のモダンな佇まい。

 きりっと冷えたシャンパーニュで喉を潤し、セーヌ川の水面からエッフェル塔を眺める。

 そんなアペリティフから始まるクルージングディナーやランチが夢ではなくなった。

ムール貝やアサリのジュースでマリネしたカレイ。現代的で軽やかな味わいに仕上げる正統派フレンチ。

 毎朝積み込まれる新鮮な食材を、アラン・デュカス仕込みのシェフが船内の厨房で一から調理する本格レストランが2018年秋から就航したのだ。

エッフェル塔の対岸からの発着も魅力のひとつ。

 しかも、世界初の100%電力で推進するエコクルージング船だから、騒音のない滑らかな航行とセーヌ川の環境保護を約束する。

眺めの良さも魅力。

 ガラス張りの船内には、パリや波をモチーフにしたクチュリエによる内装が施され、優雅。

イエナ橋の右岸にパリ市の協力を得て設置された乗船場。

Ducasse sur Seine
(デュカス・シュール・セーヌ)

所在地  Port Debilly 75116 Paris
電話番号 01 58 00 22 08
営業時間 ランチ 12:45~、ディナー 20:30~(各約2時間)
定休日 無休
料金 ランチ 100ユーロ、ディナー 150ユーロ~
※出航の1時間(ディナーは1時間30分)~30分前には乗船
http://www.ducasse-seine.com/

Feature

パリ街巡り! 最旬情報

Text=Chiyo Sagae
Photo=Asami Enomoto

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。