変わらないようでいて、どこかに魅惑の新アドレスが潜む街、パリ。この花の都を訪れる人に、見逃せない食やライフスタイルのスポットを紹介。


大理石の床や杉綾組みの床など
クラシックな内装をベースに

■Hôtel Alfred Sommier
(オテル・アルフレッド・ソミエ)

中庭に面したエントランスにはアルフレッド・ソミエの若き日の肖像画も。

 通りに面した扉の内部にどんな空間が潜むのか、想像を搔き立てられるパリの街。

一家の紋章を欄干にあしらう大理石の階段。

 そんな好奇心を満たしてくれるのが、19世紀に製糖業で財を成したブルジョワ一家、ソミエ家の邸宅を改装したこのホテル。

ゴールドを利かせた上品なスイートルーム。

 大理石の床や杉綾組みの床など、クラシックな内装をベースに家具の色調などで現代的なエッセンスを加えており、客室の内装はすべて異なるというこだわりよう。

宿泊者以外も利用可能な中庭に面したレストラン。鴨の胸肉のロースト(手前)や自家製フォアグラなど、伝統的なパリのブルジョワの家庭料理を現代的にアレンジ。

 一番地丸ごとの広大な館を今もファミリーが所有するという稀なるケースとあり、グループ傘下のホテルとは趣の異なるハイエンドな仕上がりは唯一無二。

表門も密やかな佇まいの隠れ家ホテル。

Hôtel Alfred Sommier
(オテル・アルフレッド・ソミエ)

所在地  20 rue de l'Arcade 75008 Paris
電話番号 01 88 22 33 44
客室数 80室
料金 クラシックルーム 350ユーロ、ジュニアスイート 500ユーロ
https://www.alfredsommier.com/en/

Feature

パリ街巡り! 最旬情報

Text=Chiyo Sagae
Photo=Asami Enomoto

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。