マチュピチュ、ナスカだけじゃない
感動体験

一生に一度は訪れてみたい憧れの秘境、マチュピチュ。Photo:a41cats/123RF

 ペルーといえば、誰もがまず思い浮かべるのが、マチュピチュの天空都市やナスカの地上絵をはじめとした神秘的な世界遺産。でも、この奥深い国の魅力はそれだけではありません!

いまだその謎は解明されないナスカの地上絵。Photo:Felix Lipov/123RF
標高約5000メートル超の絶景、レインボーマウンテン。Photo:sorincolac/123RF

 今、世界の美食家たちが注目している国といえば、フランスでも日本でもなく、断然ペルーなのです。

 「世界のベストレストラン50」のトップ10にペルーの首都リマの人気店がランクインするほか、トウモロコシ、トマト、ジャガイモ、唐辛子などペルーを中心としたアンデス原産の多彩な食材は、美食の世界史を大きく変えてきました。

 世界3大料理にペルーを加えて「世界4大料理」といってもいいほどで、その魅惑の美味は、はるばる食べに行く価値大です。

ペルーの空の表玄関
リマは美食の都!

南米きっての美食都市リマ。旧市街セントロ地区は世界遺産に登録され、美しい建築がいっぱい! Photo:mehdi33300/123RF

 日本航空とラタム航空の快適なフライトを乗り継いで到着するペルーの首都リマ。

 見どころは、世界遺産に登録された街並みが美しい旧市街セントロ地区と、おしゃれなショップや最先端の美食を味わえるミラフローレス地区などに集中しています。

セントロ地区で1905年から人々に愛されてきた「レスタウランテ・コルダノ」。Photo:Atsushi Hashimoto
昔とかわらぬ「レスタウランテ・コルダノ」のハムサンドパンは、リマっ子たちの定番朝ごはん。Photo:Atsushi Hashimoto
おしゃれなショップやレストランが集まるミラフローレス地区。Photo:Pablo Hidalgo/123RF
メルカド(市場)に行くとカラフルな野菜や果物が。これが驚くほど美味しい! Photo:Atsushi Hashimoto

文・構成=矢野詔次郎